HOME > 指導方針

小学生 指導コースElementary Class

小1~小3生

まずは、思いっきり遊ばせてあげてください。
そして、どうしても学校の勉強についていけないときは、週1日の通塾で弱点を補いましょう。

小1~3生イメージ
小4生

小5以降の学習に備えます。
算 数:計算のしくみを身につけ、文章題を解くための作図や
    立式ができるようにします。
国 語:文章を読み解き、情景や内容がイメージできるように
    します。

小4生イメージ
小5生

【アドバンスコース】
 学校での学習内容の定着を目的とした授業です。

 算 数:計算の決まりや文章題を解くための作図をマスター
     します。
 国 語:言葉の決まりや漢字の読み書きを身につけます。

【スーペリアコース】
 中学受験を目指すための学習をします。

 従来の国・私立中学の受験問題も公立中高一貫校の適性検査もアプローチの方法が違うだけで、本質的には同じものです。
また、2020年以降の大学入試改革によって、思考力・表現力を要求されるようになり、増々似通ったものになると考えられます。 したがって、基礎となる小5生の学習は、志望校の如何に関係なく同じ内容を指導いたします。

小5生イメージ
小6生

【アドバンスコース】
 県立中高一貫校の受験を考えている方を対象に、通常授業では適性検査に則した内容を学習していきます。
しかし、論述のためには一定量の知識も必要ですので、夏と冬の講習会では国・私立型の生徒達と一緒に学習します。

【スーペリアコース】
 合格のために必要な最低限の内容を、ミスなく得点するための学習をしていきます。
無駄を省き、スポーツや習い事との両立を目指し、合格後も部活等に全力で取り組むための「学ぶ姿勢」を身につけます。

小6生イメージ

公立中学 指導コースJunior Class

中1生

英 語:英語の基本を身につけ、基礎的な文がしっかりと
    書けるようにします。
数 学:思考の過程を書き残す習慣をつけます。
国 語:時には場面の流れや要点をつかむために4コマ漫画を
    描いたり、語句や登場人物・事象について意見を交わせ
    ながら読み解いていきます。

中1生イメージ
中2生

英 語:文法の理解を深め、入試で必要な分野を完全理解
    します。
数 学:図形の性質を理解し、難問を楽しみます。
国 語:時には場面の流れや要点をつかむために4コマ漫画を
    描いたり、語句や登場人物・事象について意見を交わせ
    ながら読み解いていきます。

中2生イメージ
中3生

英 語:長文に取り組みます。
数 学:入試問題に触れ、総合的に考える力を養います。
国 語:語彙の徹底学習を通じて、入試での基礎点獲得と
    ともに高得点を狙う力をつけていきます。
理 科:基本事項の確認と、入試問題にあわせ、図を多用した
    学習に努めます。
社 会:入試問題に直結した学習の中に、歴史や社会のこぼれ
    話を織り交ぜながら楽しく学んでいきます。

中3生イメージ

土佐女子(中・高校)指導コースTosa-Joshi Class

土佐女子(中・高校)

 学校の復習に重点を置き、まずは学校内での成績UPに取り組みます。
そして、家庭学習ができるように指導していきます。

土佐女子(中・高校)

高3生High School Class

高3生

 英・数・国ともに、まずは基本の再確認をしてます。
その上で、センター試験及び2次試験に対応できるようにします。
理科・社会の科目については、季節講習会の中で実戦形式で対応します。
*AO入試や推薦入試に向けた小論文対策を完全フォロー

少人数(高校生)イメージ